自宅で手軽に、キッチリとホワイトニングをするなら・・

女友達からなにげなく「歯、黄色いね・・」って言われてしまいました(・_・;)

言われるまでは、自分自身で歯が黄ばんでいるなんて思っていなかったので、ちょっとこの一言は衝撃でした!

確かに、まわりの友人たちと比べるとちょっと黄ばんでいるのかな・・?って感じです。

 

ただ、メチャメチャ黄色い!という程でもないので、そんなに気にしなくてもいいんだろうけど、どうしてもこの女友達に言われた一言が頭から離れなくなってしまいました・・。

 

それからは、歯を出して笑うことがすごく恥ずかしくなり、人としゃべるときも気になってしまいます・・。「この人、歯が汚いな・・」って思われたくないですからね。

 

あと、調べてみたら歯が黄色い=口臭も臭いって思っている人も多いってこともわかりました。

なので、男性・女性問わず、僕みたいに歯が黄色いことに悩んでいる人は意外と多いんじゃないかなと思います。

一般的なホワイトニング方法

いつまでも悩んでいるわけにはいかないので、思い切って嫌いな歯医者でホワイトニングをしてみようと思いました。歯が黄色いのさえ無くなれば気にする必要もないですからね。

 

ただ、調べてみると、歯のホワイトニングって歯医者やクリニックだと結構な費用がかかる事が分かりました。ちなみにその額は1週間に3~4回ほど通って6万円前後になってくるみたい(;゚Д゚)

 

マウスピースなんかもクリニックや歯医者によっては作るそうで、もしかしたらもっと費用は掛かるかもしれません。

 

あと、人によってはクリニックや歯医者が行うホワイトニングが「痛い」というのも体験談にありました。

 

さすがに、これだけの大金を払って痛い思いをするわけにもいきません。それに、ホワイトニングの場合は1回行うだけではなく、何回も通わなければならない為、僕みたいに残業が多いサラリーマンには時間的に週3~4回は通えません。

 

通院のホワイトニングじゃなく、もっと手軽に歯を白くする方法がないか調べたところ、「ちゅらトゥースホワイトニング」を使うのが良さそうな感じでした。

 

ちゅらトゥースホワイトニングを購入してみた。

ちゅらトゥースホワイトニングは、歯ブラシ後には全体をブラッシングしてあとは口をゆすぐだけの歯の美容液、薬用ホワイトニングになります。

 

当たり前ですが、男性・女性も関係なく使えることができるので、昼食後の職場でも気軽に使用でき、さらには口臭予防できるみたいなので、休憩時間が短い接客業の方でも大丈夫ですね。

 

あと、クリニックや歯医者などで行われるホワイトニングとは違い、歯を研磨して不自然な白さにさせるのではなく、着色したものを徐々に浮き上がらせて落としていくもので痛みなどはないそうです。

 

ということで、早速ちゅらトゥースホワイトニングを購入して試してみました。

 

調べてみたら、トゥースホワイトニングっていくつか商品があるんですけど、ちゅらトゥースホワイトニングの評判も高かったので試しに注文してみました!

ちなみに、ちゅらトゥースホワイトニングは定期購入となっていて、毎月1個ずつちゅらトゥースホワイトニングが送られてきます。

 

初回だけ歯の専門家が開発に携わった歯ブラシ「ワンタフトブラシ1本」がプレゼントされますが、初月から3,980円必要になってきます。

 

最低でも3ヵ月は継続して利用しないといけないので、定期的に利用する方はちゅらトゥースホワイトニングを購入するといいですよ。

 

とりあえず1回だけ利用したい、といった場合は、1回購入が可能な自宅用ホワイトニングを購入してみるといいと思います。

 

ただ、クリニックでも数週間通って行うぐらいのホワイトニングなので、自宅用のホワイトニング1か月分では、目立った効果はあまりないかなと思ったので、継続してやっていくちゅらトゥースホワイトニングを選びました。

 

ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみて

朝食後と夕食後のいつもの歯みがきした後にちゅらトゥースホワイトニングを使うのが通常の使用回数のようですが、昼食後もちゃんと歯みがきする人も問題なく使っていいようです。むしろより効果が出るそうですよ。

スポイトでビンに入っているちゅらトゥースホワイトニングを歯ブラシに付けます。液体というより“ジェル”といった感じです。

無色透明なのかなと思っていましたが、青色のジェルです。パッケージをよく見てみると着色料として青色1号が使われていますが、食べ物やお菓子などにも含まれる食品添加物なので身体には害はありません。

 

小学生の頃に歯に残った歯垢をチェックするピンクのものと同じ着色料の部類なのだそうですが、『歯を白くするホワイトニング』って売り出しているのなら、無色透明の方が良かったんじゃないかなぁ・・(;゚Д゚)

 

この青色ジェルを歯ブラシに付け、歯をブラッシングしていきます。泡立ちは少しありますが長時間みがいてもまったく違和感はありません。

 

あと、微かなミント風味を感じるので爽快感があって、営業がメインの僕からしてみたら嬉しかったですね。接客業の方にもいいかもしれません(‘ω’)ノ

 

ブラッシングした後に水で軽くゆすぐのですが、すぐにわかるほど歯にツヤが出ます。ほんの少し白くなったような気がしました。

 

まずは1瓶、1か月分を使ってみて、、

1週間ぐらいしてから少しずつ歯にツヤが出てきて、だんだんと白くなってきました。特に人に印象を与えやすい前歯は間違いなく白くなってきました(‘ω’)ノ

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングは即効性があって、1週間ぐらい使っていると段々と白くなっていくことが実感できるのでモチベーションが上がりますよ。

 

1日2~3日の使用で28日で、1本をまるまる使い切りました。

使用回数は、日によってバラバラだったので、使いかたにもよるかもしれませんが、1ヵ月分の内容量が入っていることは間違いないですね。

 

あと、公式サイトのQ&Aでも書いてある通り、通常の歯みがきをした後に使わないと効果が出にくいです。

 

2~3日ほど、「どうせちゅらトゥースホワイトニングでまた歯を磨くから最初の歯みがきはそんなにしなくていいかな・・」とやっていたのですが、直近の飲食でついた汚れがあまり落ちませんでした(/_;)

 

あくまで歯みがきは歯みがき、ちゅらトゥースホワイトニングはちゅらトゥースホワイトニングと分けて使った方がいいですね。

 

歯なのでこれから先、汚れがつかないまま白さをずっと保つものではないので、定期的に使うのが良さそうですね。

 

あとは3ヵ月の最低定期購入回数があって、やっぱり金銭的にツラい月もあると思うので、3ヵ月使う⇒2か月使用しない⇒3ヵ月使うなどサイフの懐具合を見ながらしようしてみるのもいいかもしれないですね(‘ω’)ノ

 

 ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちらへ

 

サイト運営者